その時 役に立つものを 備えるために
レスキュープラスは、デザイン・機能・楽しみ など、日常の生活の中に災害対策を溶け込ませることを目的とし、利用者からの意見を積極的に取り込み、製品化を推進している無限大の可能性を持つ災害対策用品メーカーです。
万全な備えをするためには、災害対策用品を備蓄するだけでなく、災害時にはどのようなことが起こり、どのような対処方法が最適であるか、などの知識が重要となり、その知識を災害対策コンサルタントの目線から紹介しています。
日頃、平穏な状況からは想定できない災害で被害を最小限に食い止めるためには、その時 役に立つものを 備えるために のポリシーで、災害対策用品を配備し、必要な備えのお手伝いをいたします。


株式会社レスキュープラス
プラスウォーカー
自衛消防隊装備
レスキュープラス・オンラインストアOPEN
備蓄食料
緊急避難
自衛消防隊装備
応急救護
避難生活
備蓄食料
備蓄食料
感染症対策
レスキュープラスが提唱する、災害備蓄の優先順位
rescueplus
レスキュープラスが提唱する、災害備蓄の優先順位
災害備蓄の優先順位 x 製品カテゴリー マトリクス
その瞬間を生き残る、命を守るための備えその瞬間を生き残る、命を守るための備え
その瞬間を生き残る、命を守るための備え
避難経路の確保(呼吸保護具の配備)
初期消火(自衛消防隊の装備品)
社内設備の耐震補強
呼吸保護・視界確保・露出部保護
転倒防止・飛散防止・耐震補強具
何よりも大切なことは 自分の命を危険から守ること、これが先決です。 地震発生直後、強い揺れを感じた時は、 真っ先に机の下などに身を隠し、 天井からの落下物や収納棚などの転倒から身を守らなければなりません。 オフィスビル内のロッカーなどは事前に転倒防止措置を施し、揺れがおさまった後、速やかに安全な場所へ避難できるように避難経路の確保などの対策をとりましょう。
その瞬間を生き残る、命を守るための備え
その瞬間を生き残る、命を守るための備え
危険を避けて脱出、安全を確保して救出危険を避けて脱出、安全を確保して救出
危険を避けて脱出、安全を確保して救出
初期消火(自衛消防隊の装備品)
救助、工作、脱出、救急用具の準備
初期消火・避難誘導・救助工作
応急手当・緊急搬送
地震発生後、揺れなどがおさまり瞬間的な身の危険が去った後は、直ちに安全な場所への避難が最優先です。 避難時には、さまざまな危険が立ちふさがり迅速な避難を妨げます。 その1つが有毒なガスや煙で、視界を遮る上に呼吸困難な状態を招き、最悪の場合は死に至るケースもあります。 もう1つは、震災の揺れによって倒壊したロッカーや歪んだドアなどが開かなくなり脱出できないことです。 これらの状況を考え、緊急避難時における対策としては、日頃から身近に緊急避難用呼吸保護具を、脱出経路などに救助工作用工具を設置することを心がけましょう。
危険を避けて脱出、安全を確保して救出
危険を避けて脱出、安全を確保して救出
安全な場所で心身を落ち着け救援を待つ安全な場所で心身を落ち着け救援を待つ
安全な場所で心身を落ち着け救援を待つ
日頃からの保管、管理、運用を考慮
最低限必要な食料や水などの備蓄
生活用品(災害対策用トイレなど)の備え
帰宅支援・衛生処理・保温対策
美味しい食事・安全で多用途な水
飛沫感染防止・接触感染防止
安全な場所へ避難した際、災害発生直後に支援物資が届くことは期待できず、 初日は食事・トイレなどを自分達の力でのりきらなければならない可能性があります。 食事面では、緊急時だからこそ安全・安心して食べられる美味しいものを。 トイレ問題については、1) 衛生的に処理できる 2) プライバシーの保護 という点を考慮して対策をたてましょう。
安全な場所で心身を落ち着け救援を待つ
安全な場所で心身を落ち着け救援を待つ
新型インフルエンザ対策
製品カテゴリー
緊急避難
緊急避難
呼吸の保護を真っ先に
火災現場から逃げる時には呼吸の保護が生死を分けます
自衛消防隊装備
自衛消防隊装備
自衛消防隊装備
自衛消防隊装備
命を守る装備が自衛の第一歩
火を消す自信、ホントにありますか? 炎と煙と有毒ガスがあなたを襲います
応急救護
応急救護
応急手当と搬送の準備
多数の負傷者を、1km先の救護所に搬送します
避難生活
避難生活
救助を待つ間に必要なものがある
安全なところに避難した。一息ついて気がついた。どうにも我慢できない問題が発生。
備蓄食料
備蓄食料
災害時こそおいしい食事を
会社に残った従業員は、事業継続計画に沿って業務を継続。非常時だからこそおいしい食事を。
感染症対策
感染症対策
ウイルスの移動手段はあなた自身です
99%カットしても、残りの1%のウイルスがマスクを通過しないとは言い切れません。
緊急避難
自衛消防隊装備
応急救護
避難生活
備蓄食料
感染症対策
rescueplusおススメ
rescueplusのおススメ
rescueplus
備える上で最低限必要なおススメ製品のご案内
スモークブロック[フルフェイス]タイプ
危険な状況下でも活動できるように
視界・呼吸・頭部を守れる防毒・防煙マスク
スモークブロック[フルフェイス]タイプ
●公称使用時間が国内最長の20分 (※2500ppmの濃度下)
●国内唯一のフルフェイスタイプの防毒・防煙マスク
●緊急時に備えて、常備しやすいコンパクトサイズ
●誰でも簡単に使いこなせるワンタッチ装着
関連コンテンツ
[緊急避難] スモークブロック [マウス&ノーズ]
[緊急避難] オレンジキットMN
[自衛消防隊装備] スモークブロック [フルフェイス]
[特設WEBサイト] 火を消す自信、ホントにありますか?
[特設WEBサイト] オフィスビルの防災
[防コラム] いざという時!! 緊急避難と火災のお話
[防コラム] あまり知られていない?! 初期消火のお話
スモークブロック[フルフェイス]タイプ
緊急A4キット
救災BOXを内箱として同梱し、
整理・入れ替え・持ち運びなどの運用面を強化した
緊急A4キット
●更新時は水・食料だけの入れ替えが可能
●会社の備品から個人の所持感覚へ
●整理整頓保管に最適
関連コンテンツ
[避難生活] A4 1Dayレスキュー
[避難生活] B5 1Dayレスキュー
[避難生活] 緊急A4キット
[避難生活] 救済BOX
[防コラム] もしもの時の大問題?! 避難生活のお話
[防コラム] もっと詳しく知りたい!! 備蓄食料品のお話
[特設WEBサイト] その時必要なものを備える ~ 1Dayレスキュー
緊急A4キット
rescueplusおススメ
rescueplusおススメ
rescueplus
台風・豪雨・洪水、、、浸水を防ぎ、風水害に備える
ウォーターゲルbag[50袋セット]
水を吸収し素早く膨張する緊急時に適した
吸水ポリマー仕様の非常用(水)土のう
ウォーターゲルbag[50袋セット]
●吸水速度が速く素早く膨張
●いざという時、土などを積まずにすぐ使える
●天然繊維のジュート素材を使用し環境にも配慮
●軽量、コンパクトのため保管や持ち運びも楽々
吸水樹脂に水が接触すると常温で5分~10分で膨張し、自重の約50倍の重量になります。いざという時に土砂などを詰める必要がなく、緊急時の対応に適した水(土)嚢です。吸水前は土砂などを詰めていないため持ち運びにも便利な上、コンパクトなので保管にも優れています。
●型番:#1500(50枚入り) ●外形寸法:700x350x400㎜ ●総重量:21.5㎏ ●吸水前重量(1袋あたり):0.37㎏ ●吸水後重量(1袋あたり):15㎏ ●吸水後寸法:580x300x150㎜
自衛消防隊装備の製品FAQへ 自衛消防隊装備 の製品FAQへ ウォーターゲルbag[50袋セット] 自衛消防隊装備ウォーターゲルbag[50袋セット]
いざという時!!水害対策と土のうのお話コラム ≫ いざという時!! 水害対策土のうのお話
rescueplusオリジナル
新規取扱製品のご案内
rescueplus
新規取扱製品のご案内
プラスウォーカー
徒歩で帰宅しなければならない
足に負担をかけずに、安全に、帰宅する
プラスウォーカー
●つま先部分のカップが不意の躓きや落下物からの衝撃を吸収
●踏抜き防止インソールで瓦礫や金属片などから足裏を保護
●4cm防水で放水後の水浸し路面でも濡れずに歩行可能
●反射板搭載で暗い場所でも存在を知らしめ安全を確保する
●3層構造のカップインソール+衝撃吸収材でクッション性アップ
災害発生時に、徒歩での帰宅を余儀なくされる可能性は否定できません。
実際に東日本大震災の際には、首都圏の交通網が麻痺し、515万人の通勤・通学者に影響を与えました。その中の多くの人は徒歩で数時間かけて帰宅することとなりましたが、その際に強く要望として挙がったのは、飲料水でも食料でもなく、遠距離を快適に移動するためのスニーカーや自転車などでした。
そこでレスキュープラスでは、災害対策用のスニーカーとして、通常の機能を損なうことなく最低限の安全性をプラスしたスニーカーを開発いたしました。
●重量:約900g ●材質:[アッパー部分]ナイロン/PVC [ミッドソール]EVA(エチレン酢酸ビニール共重合樹脂) [アウトソール]合成ラバー [つま先保護先芯]POM(ポリおキシメチレン) [カップインソール]ナイロン/EVA ●サイズ:21.5~29.0cm(ただし27.5、28.5を除く)
サイズ選びについて
プラスウォーカーは、ゆったりめの構造になっています。
一般的なスニーカーを選ぶ際よりも、1サイズ小さめで同等のフィット感が得られると思われますので参考にしてください。
また首都圏在住のお客様は、カフェレスキュー(有明:ソナエリア1F)にて、試着することが可能ですのでご利用ください。
大口の注文の場合には、サイズサンプルの貸し出しもいたしますのでお問い合わせください。
プラスウォーカー 緊急避難プラスウォーカー
緊急避難の製品FAQへ 緊急避難 の製品FAQへ
首都圏直下型地震を考えるコラム ≫ 首都圏直下型地震を考える
東日本大震災から得た教訓コラム ≫ 東日本大震災から得た教訓
rescueplusオリジナル
新規取扱製品のご案内
rescueplus
新規取扱製品のご案内
ゆったり眠れる封筒型寝袋を保管しやすいサイズに圧縮し
様々な状況で使い分けができる多機能寝袋
非常用多機能圧縮寝袋簡易エアーマット付き
非常用多機能圧縮寝袋簡易エアーマット付き
●ゆったり眠れる封筒型寝袋を保管しやすいサイズに圧縮
●体への負担軽減・床冷え対策として、簡易エアーマットを付属
●ダブルファスナーで、寝袋に入ってから締めることが可能
●ファスナーを全開にすれば1枚の掛け布団として使用可能
●持ち運びや使用後の収納に適した専用巾着袋付き
[非常用多機能圧縮寝袋]
●サイズ(展開時):約720mm x 1900mm ●重量:約1.5kg ●素材:[表地]T/C 80/20 ポリエステル(PE)80% 綿20% [中綿]ポリエステル(PE)100% [裏地]コットン(C)100% ●カラー:ネイビー(N)、イエロー(Y)、ピンク(P) ●仕様:ダブルファスナー、貴重品ポケット(内側)、蓄光プリント(本体ロゴ部分) ●入り数:1個
[簡易エアーマット]
● サイズ:(梱包時)約140x190x45mm、(展開時)約500x60x1850mm ●素材:ポリエチレン+ナイロン+ポリエチレンの3層構造、空気口(レスキューストッパー)1つ付き ●入り数:1個
非常用多機能圧縮寝袋簡易エアーマット付き 避難生活非常用多機能圧縮寝袋簡易エアーマット付き
避難生活の製品FAQへ 避難生活 の製品FAQへ
rescueplusオリジナル
新規取扱製品のご案内
rescueplus
新規取扱製品のご案内
PHS備蓄キット
まず第一に身の安全を確保。そして次に連絡。
災害時の通信手段を備蓄する
PHS備蓄キット
●災害時の通信手段確保に適したPHSを非常用通信手段に
●災害が起きた直後の迅速な初動・復旧作業を支える
●導入コストを抑え、備蓄中のランニングコストも不要に
●災害時のインフラ崩壊に備え、充電不要な乾電池式PHSを開発・採用
●防水・防塵・耐衝撃性仕様の備蓄向け専用プロテクトケース入り
"災害時の通信手段"の確保はかねてから課題とされていますが、比較的つながりやすく平常時と同等に使用できるPHSに着目し、通信を備蓄するという新しい概念の下に開発された製品パッケージです。
●サイズ:W170xD120xH50mm (マニュアル等、発送時の梱包は異なる) ●重量:約500g (マニュアル等、発送時の梱包は異なる) ●電話機型番:TWX01NX-DE ●連続通話時間:約14時間(単4型アルカリ電池3本x4セット) ●連続待受時間:約1,400時間(単4型アルカリ電池3本x4セット) ●ディスプレイサイズ:約1.8インチTFT液晶
●乾電池式PHS電話機:Willcom TWX01NX-DE (株)ネクス製 ●電池パック ●予備単4形アルカリ乾電池3本x4セット ●専用プロテクトケース ●契約期間の通信基本料 ●無料通信サービス(1年あたり1,000円まで) ●簡易電話帳冊子/防災ポケットガイド
PHS備蓄キット 自衛消防隊装備PHS備蓄キット
自衛消防隊装備の製品FAQへ 自衛消防隊装備 の製品FAQへ
コラム ≫ つながらない?! 災害時通信手段のお話
レスキュープラスからのご案内
その他のご案内
特集コンテンツ
一般的な災害対策の問題点 一般的な災害対策の問題点
新型インフルエンザ対策 新型インフルエンザ対策
災害備蓄の導入サイクル 災害備蓄の導入サイクル(準備中)
特集コンテンツ
特設WEBサイト
[特設WEBサイト] スモークブロック
スモークブロック
緊急用 防毒・防煙マスク スモークブロック の製品詳細解説に加え、災害対策コンサルタントの目線で火災をテーマにコラムを織り交ぜて紹介しています。
smokeblock.rescueplus.jp http://smokeblock.rescueplus.jp/

[火災に備える] オフィスビル編
火災に備える:オフィスビル編
防災対策が万全と思われるオフィスビルで火災が起こる可能性、起こる理由、起こった場合の対処法など、災害対策コンサルタントの目線で詳解しています。
smokeblock.rescueplus.jp/office.php http://smokeblock.rescueplus.jp/

[特設WEBサイト] PHS備蓄キット
PHS備蓄キット
災害対策のプロフェッショナルが考える、災害時の通信手段を確保するために"通信を備蓄する"という新しい概念の下に企画され販売を予定している製品パッケージのご紹介です。
phs.rescueplus.jp http://phs.rescueplus.jp/

[特設WEBサイト] プラスウォーカー new!
プラスウォーカー
運動靴開発+災害対策の両プロフェッショナルのコラボレーションから生まれた、災害対策用トレッキングシューズ「プラスウォーカー」。足への負担が少ないスニーカーに、つま先保護・足裏保護機能などを合わせ備え、安全性を考慮した帰宅困難者対策用品のご紹介です。
phs.rescueplus.jp http://pluswalker.rescueplus.jp/

[特設WEBサイト] 1Dayレスキューシリーズ
その時 役に立つものを 備えるために
その時 役に立つものを 備えるために
被災時に必要となる最低限の災害対策備蓄品をコンパクトに収めた1Dayレスキューシリーズ の必要性、必然性、利便性等を詳解いたします。現在準備中です
特設WEBサイト
その他のお知らせ
このページの先頭へ
取扱製品index